2006年08月03日

2006.08.02. T-BOND

8月3日、4時55分起床
 
昨晩は、9月限が終値108-17となり、終値ベースでも108-14のレジスタンスレベルを完全にブレークした。従って、「105-108のもみ合い」という仮説から、「上昇トレンドに入った」という仮説に変更する。これにより、昨日の建て玉は、10月限を中心に、105, 106に増し玉、更に、107を新規の試し玉を建てた。


<10月限>
105P X 3 SHORT @0-10
106P X 6 SHORT @0-18
107P X 2 SHORT @0-29

<9月限>
106P X 8 SHORT @0-06


106P 9月限に増し玉した理由は、なんら積極的な意味はなく、7月に試し玉を入れたままで、半端になっていたので、レジスタンスをブレークした今回、8枚追加して、10枚にして、手数料の足しにでもなればいいか程度の理由である。
玉帖を見ていただければわかるが、手数料の負担は結構きつい。昔、ディスカウントブローカーがなかった当時の相場師はいったいどうやって利益を上げられたのだろうと思うほどである。
とはいえ、手数料に文句をいうのは素人の証拠ということで、とにかく、お金はマーケットから引いてくる他ないので、粛々とやります!


 

人気ブログランキングに挑戦しています。もし、記事に少しでもご興味をいただけましたら、クリックしていただけるとうれしいです。暖かいご協力に心より感謝いたします。

            


 

 
posted by ひろ at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | トレード日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21861655
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。